親権争い

【親権変更⑧】調査官と二人だけの面談を行う

【親権変更】調査官と二人だけの面談を行う

2020年9月28日(月) 高校の志望校調べが再度くる

次男の高校志望校調べが再度来ました。
こんな状況ではとても書ける状況ではございません。

長女の部活の顧問とは週末の部活動の練習試合などでよく会うので、現在の状況を伝えてあります。
長女の部活の顧問を通じて次男の担任に「高校は元妻の住んでいる方の高校となる可能性もある」旨を伝えてもらうように数日前にお願いしました。

何かのタイミングで直接次男の担任の先生に現状を伝えなければなりません。

電話より会って話をしたかったので、この頃平日に学校に行けるタイミングをうかがっていました。

2020年9月29日(火) 面会交流の取り決めはもう関係ない状態

朝、次男のスマホを確認する。

元妻から次男に対して「今日の夕方そっちの方行くから待ってるね」とメッセージが送られているのを確認しました。

もう裁判時に取り決めた内容は全く関係ない状態となっています。

元妻に対して過去に「俺の知らない所で勝手に子供達と会うのは辞めてくれ」と何度も注意しましたが一向に約束は守られることはありません。

言っても無駄な相手なので、このルールを守れない相手だと言うことを今度の調停時に調停委員・調査官に報告だけすることにしました。

2020年10月1日(木) 調査官と二人だけの面談

私と調査官の面談日です。

朝、次男がまた「お腹が痛い」と言い学校を休ませることにしました。
学校を休むことを担任に電話連絡しました。

本当は親権変更を申立てられて揉めていることについては直接会って言いたかったですが、この機会に担任に電話にて報告することにしました。

次男の担任は、話した雰囲気ではなんだか事務的な対応に感じました。
忙しい朝の時間だと思いますが、もう少し親身になって話を聞いてもらいたいと思いました。

長女が学校へ行ったあと長女のスマホで元妻とのやり取りを確認しました。

元妻の再婚相手が昨日から九州へ出張でしばらく家に居ないみたいです。
元妻は長女に対して「一人で寂しいよ」と送っていました。
このような行為も子の福祉に反する行為だと何かで読んだ気がします。

長女はこのメッセージに対して「乙」と返信しておりました。

このやり取りを確認してからの推測ですが、元妻は昨日ひとりで家に居て次男に対して電話で色々と言ったためにまた次男の腹痛が起こってしまったかと思いました。

調査官との面談は13時10分からなので、午前中は仕事に行きました。

予定通り13時10分より家庭裁判所の個室で調査官と二人だけの面談をしました。

事前に送付した資料を基に色々と聞かれました。

現状を色々と聞かれましたが、相手が不倫をして離婚したことの詳細や、離婚した時に裁判までして色々と揉めた事の詳細は伝えてないのでその辺りは加味してくれるのだろうかと疑問に思いました。

2時間30分くらい面談しました。
終わった後はぐったりでした。

そして、子供達と調査官との面談は10月22日(木)に実施されることになりました。

長男の時は調査官が家庭訪問して面談もありましたが、今回は次男と長女を学校が終わった後に家庭裁判所に連れて行くことになりました。

2020年10月2日(金) 二日連続で学校を休んでしまう次男

今日も次男は体調が悪いようで、学校には行けそうもないのでお休みさせました。
本当にメンタル面が辛そうです。

2020年10月3日(土) 次男とウェイクサーフィンへ行く

次男の気分転換も兼ねて、以前から気になっていた「ウェイクサーフィン」に次男と挑戦しに行っていきました。

テイクオフが激ムズでした。

ブログランキングはこちら↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。