生活

【新型アクアの実燃費】1ヶ月乗ってみての実測値

【新型アクアの実燃費】1ヶ月乗ってみての実測値

新型アクアに乗ってみて、前回1週間での実燃費をご報告いたしました。

今回1ヶ月程乗りまして、その間2回給油したのでその実測値をご報告いたします。

「1回目」給油後の実燃費

給油後オドメーター 給油前オドメーター
  • 前回給油後オドメーター 385km
  • 今回(1回目)給油前オドメーター 1368km
  • 残りの航続可能距離 48km

1368km - 385km + 48km = 1031km

満タンで1031km走れます。
凄いです新型アクア。

給油後航続可能距離
給油後ディスプレイに表示された航続可能距離は898kmでした。

給油ガソリン量

・今回給油 29.33L
・今回走行距離 1368km - 385km = 983km

983km ÷ 29.33L = 33.5km/L

  • 満タン法の計算だと 33.5km/L
  • ディスプレイ表示の燃費だと 36.8km/L

となりました。

「2回目」給油後の実燃費

1回目給油をした後くらいから朝夕冷えるようになってきたためエアコンやシートヒーターを使用するようになりました。
なので今回計測値燃費は『「1回目」給油後の実燃費』より落ちました。

  • 前回給油時オドメーター 1368km
  • 今回給油時オドメーター 2313km
  • 残りの航続可能距離 49km

2313km - 1368km + 49km = 994km

満タンで994km走れます。
エアコン、シートヒーターを使い始めたので前回より少し落ちています。


(写真がブレてしまってすいません。後から気が付きました)
給油後ディスプレイに表示された航続可能距離は943kmでした。


・今回給油 28.21L
・今回走行距離 2313km - 1368km = 945km

945km ÷ 28.21L = 33.5km/L

  • 満タン法の計算だと 33.5km/L
  • ディスプレイ表示の燃費だと 35.7km/L

となりました。


前回の記事でドライブモードを「エコモード」と「ノーマルモード」をこまめに切り替えて燃費の向上を図ってみると記載しましたが、切替スイッチが手元に無いため、こまめに切り替えるのは面倒で運転にも支障が出るため現実的ではないと思いましたので検証はしませんでした。

今は、常にエコモードにて走行しております。

まとめ

新型アクアの実燃費を前回の数値も併せてまとめてみました。


(エアコンを使い始めた)
実燃費
(ディスプレイ)
36.6km/L 36.8km/L 35.7km/L
実燃費
(満タン法)
33.5km/L 33.5km/L
航続可能距離
(ディスプレイ)
814km 898km 943km
航続可能距離
(オドメーターより引き算)
1031km 994km

満タン法とディスプレイに表示される数値は若干違ってきますが 33km/L ~ 37km/L の燃費は確実だと思います。
そして30Lくらいの給油で1000km近く走ってくれます。
例えるなら東京~大阪を給油なしで往復出来ちゃいます。

以上、新型アクアの実燃費となります。
購入を検討されている人の参考になればと思います。

リアゲートの屋根延長改良について

前回リアゲートの屋根延長について考えましたが、強い風が吹くとめくり上がってしまうので少し改良をしました。


また家にあった物で考えました。
家に、壊れていて突っ張らない突っ張り棒がありましたのでそれを半分に折って棒を2本用意しました。


そしてその棒を屋根にするサンシェードの両サイドに入れて洗濯バサミで留めました。


そうしたら強めの風が吹いてもめくり上がってしまうことはなかったです。
強風の雨の日はこれでしのぎたいと思います。

5年以上使い続けています!おすすめです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。