サーフィン

サーフィン日記には「Day One」アプリがおすすめ


サーフィン日記には「Day One」アプリがおすすめ

皆さんサーフィン日記は付けておりますでしょうか?

私は、とある時期から付け始めています。
日記と言ってもiphoneのアプリによる日記です。

10年以上前になりますが、無料アプリでサーフィン日記専用のアプリがありました。
(そのアプリの名前を思い出したり、調べてみましたが、名前が分かりませんでした)

そのアプリは

  • ポイント
  • 波のサイズ
  • 風向き、風の強さ
  • 混雑度

などを入力するフォーマットとなっていて、サクサク入力が出来て使いやすく数年間使っていました。
しかしそのアプリがiosのアップデートに対応しなくなり、ある日突然使えなくなってしまいました。
アプリを開く事さえも出来なくなってしまいました。

数年間付けていた日記なだけにかなりショックでした。

今までそのアプリでサーフィン日記を付けている習慣があったのでそのアプリの代わりとなる日記系のアプリを探しました。

検索したら「Day One」というアプリが使いやすそうです。

Day One ジャーナル + ライフログ
Day One ジャーナル + ライフログ
開発元:Bloom Built Inc
無料
posted withアプリーチ

サーフィン専用日記ではないですが、日記系のアプリといったら「Day One」アプリはネット検索するとだいたいおすすめで出てきます。
こういったメジャーなアプリなら、iosのアップデートに対応出来なく突然使えなくなってしまう恐れもないと思いましたのでこちらのアプリで日記を付けることにしました。

Day Oneアプリでの簡単な日記の付け方

①画像を選ぶ

サーフィン日記を付けるならその日の海の写真は必須ですよね。
こちらから撮った写真を選択すれば写真情報から

  • 時間
  • 位置情報から地先名
  • その時の気温、天気情報

が自動入力されます。

②日記を書く


その日海に入った感想を簡単に入力しています。

③タグを付ける


このタグ機能こそ私が一番おすすめしたい機能です。

私はこのタグ機能で、

  • サーフィン
  • ポイント
  • サイズ
  • 満足度
  • 子供と一緒に入った場合は子供の名前

をタグ付けしています。

「サーフィン」タグ

サーフィン日記を付ける時に付けています。
昔は子供達とよくお出掛けをしていたので、お出掛け日記もこのアプリで付けていたため、「サーフィン」タグや、「お出掛け」タグも付けるようにしていました。

「ポイント」「サイズ」タグ

名前の通り入ったサーフポイント名、その時のセットの波のサイズを付けています。

「満足度」タグ

乗れた本数、混雑度、波質など総合的に自己採点して付けています。

波情報で評価されています点数とは違ってきます。
あくまでも自己採点です。
感覚的に言いますと以下のとおりです。

×:海に入っても全く楽しめなかった、入らなければよかった、等

:波に乗っても横に行くだけのショートライド、混雑してあまり乗れなかった、等

:本数乗れて「サーフィンやったー!」と思えた

:△の時よりも波質が良くてロングライディング出来る様な波にも数本乗れた

:波のサイズ、乗れた本数、乗れた時間など全てにおいて最高

私が2014年から日記を付け始めての満足度はこんな感じです。
▽の割合が高いです。

週末サーファーさんならこの結果に納得していただけると思います。


ダグ機能で自分のサーフィンを振り返る

フィルター機能や、ダグ機能を使えば過去のサーフィンを色々な角度から振り返る事ができます。

例えば以下のようなことも簡単に確認できます。

1年間で何回サーフィンした?

  
検索ボタンから「」を選び

 
タグで「サーフィン」を選べば2021年に何回サーフィンへ行ったか確認できます。


2021年56回行っています。
(2021年の12月はドクターストップのため1度も海へ入れていません)

週末サーファーで毎週末海へ行ってたら48回になります。
(12ヶ月 × 4週 =48回)

祝日サーフィンや有給休暇サーフィンなど週末以外も海へ行っているので年間56回の回数海へ入っています。

数字で見ると1年間で56回しか海に入っていないと考えると少ない気がしますね。

どのポイントで一番入っているのか?


検索で「ポイント」まで入力すると今まで入ったポイントと回数が一覧表示されます。
私が入ったポイントはこんな感じです。
日本全国行ってみたいところです。


日記入力時には数が多い順で表示されるので今までどこのポイントで多く入っているかが分かります。

どのくらいのサイズで一番サーフィンをしているのか?


こちらも検索で「サイズ」まで入力すると入った回数のサイズが一覧表示されます。

私は腹~胸くらいの波が一番好きです。
頭サイズを超えてくると、そのサイズの海に入り慣れていないし、乗り慣れてないのであまり楽しめません。

その他の面白い機能

カレンダー


「カレンダー」
では、カレンダー上に写真が小さく載せられて海へ行った日が一目瞭然です。

マップ


「マップ」
では、地図上に写真を撮った場所が表示されます。

 
拡大すると詳細な画面になります。
九州、四国もトリップに行っているので日記が残っています。
私の場合はお出掛け日記も付けているため、サーフポイント以外の場所も記録が表示されています。

【高知県サーフトリップ②】まさに南国!四国最南端へ!四万十サーフトリップ2016年3月19日(土) ~ 21日(月) 高知県四万十サーフトリップ 2泊3日で高知県の西部方面にサーフトリップ兼観光へ行ってきま...

メディア

「メディア」では、日記に付けている写真が一覧表示されます。

こうやって綺麗に並ぶと気持ち良いですね。

この日


「この日」
では、アプリを見ている日と過去の同じ日に日記が付けられていたらそれを教えてくれます。
この記事を書いている日の過去には2件日記が残されていました。


この日記を見て思いましたが、もう水着で入っても全然大丈夫そうですね。

ウエットスーツの種類を変えた時とか、ブーツを履くのを辞めた日とかにひと言書いておくと「去年はこのくらいからウエット変えたんだ」と参考になるのでなかなか便利です。

まとめ

サーフィンの日記を付けていない人は今からでも付けることをおすすめします。

アプリでは

  1. 写真を選ぶ
  2. ひと言日記を書く
  3. タグを付ける

で簡単に日記を付けられる「Day One」アプリをおすすめします。

あとから振り返って日記をみるのが楽しいです。
特にタグ機能を使った振り返りが面白いです。

手軽に手ぶらでサーフフィット!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。