サーフトリップ

【宮崎県サーフトリップ②】台風が2つ発生の中のサーフトリップへ行く


2014年7月31日(木) ~ 8月3日(日) 宮崎県サーフトリップ

3泊4日で去年に引き続き宮崎県へサーフトリップ兼観光へ行ってきました。


(引用:気象庁HP)

7月30日時点で台風が二つも発生しています。
天気、波も心配ですが、飛行機が飛ぶかの心配もありましたが予定通り飛びました。

2014年7月31日 平和台公園・宮崎県総合博物館

羽田空港の辺りは天気は良かったです。

子供達には飛行機の中で読む本を買ってあげて、長女は楽しそうに読んでいました。

羽田空港から宮崎空港へ行きました。
途中、富士山も見えました。

宮崎空港に着きました。
やばり雨です。結構な雨です。

レンタカーを借りてとりあえず 「木崎浜」と「青島」のサーフポイントを見に行きましたがジャンクコンディションで入水しているサーファーは居なかったのでこの日はNo SURFとしました。

なので観光をしました。
去年の宮崎旅行で有名処はほとんど行ったので、今回はちょっとマイナーな場所へ行きました。

最初に「平和台公園」に行きました。

「平和の塔」や「はにわ」と記念撮影。
平日の雨降りでしたのでほとんど人は居なかったです。

そのあとに「宮崎県総合博物館」に行きました。
室内なので、雨降りには丁度良かったです。宮崎県の自然や歴史など色々と知ることができました。

そして早めに宿にチェックインしました。
今回は「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」に3泊しました。
オーシャンビューの部屋で、目の前がサーフポイント「青島」の海で、 水着のまま海へ行って、水着のまま戻って来れて、設備や食事なども良いホテルだと思います。子供達もお気に入りでした。


2014年8月1日 日向方面へポイント探し・大御神社

翌朝、部屋からの景色です。
波はまだちょっとグチャグチャでしたがやれない事はなかったので、次男, 長女が寝ている間に長男と一緒に海へ入ってきました。

そしてこの日は県北の方へ向かい、台風の時でも出来そうなポイントを見に行きました。とりあえずダメ元で「お倉ヶ浜」を見に行きましたが、クローズアウトで誰も入っていませんでした。

その後に「伊勢ヶ浜」を見に行きました。「伊勢ヶ浜」は、左右を小さな岬に囲まれた浜なので、ウネリをかわして良い感じの波が入ってくるかと思い見に行きましたが、ここもクローズアウト状態でした。

せっかくなので近くにあった「大御神社」へ寄って行きました。

境内へ入る前に海岸線へ出れたので探索に行きました。「亀岩」や洞窟の中に鳥居が立つ神秘的な光景がありました。

そして境内に行くと「さざれ石」がありました。
国歌の、君が代の中に出てくるさざれ石の「さざれ石」です。「日本一大きいさざれ石」だそうです。

さざれ石

国歌「君が代」に「さざれ石の巌となりて」と詠まれている石として、有名である。
さざれ石(細石)は細かい石・小石のことで、それが巌(いわお)となった状態のものが ”さざれ石” と呼ばれている。

学術的にはさざれ石(細石、さざれいし)は、小さな石の欠片の集まりが炭酸カルシウム(CaC03) などにより埋められ、1つの大きな石の塊に変化したもので「石灰質角れき岩」と呼ばれる。
石灰岩が雨水で溶解し、石灰質の作用により、小石がコンクリート状に凝結して固まってできたものである。

(参考:フリー百科事典『ウィキベディア(Wikipedia)』)

なんだか神聖な力をいただいた様な気がします。

そしてホテルに戻りましたが目の前の海はヨレヨレでイマイチな感じでした。
なので私は入るのは辞めましたが、長男はひとりで入りました。
目の前が海で、部屋からひとりで歩いて行けちゃうので、その辺は自由です。

入ってみたら見た目以上にやれたそうで、暗くなるまでずっと入っていました。

長男が海から戻ってきて食事をした後にホテルのプールに入りました。

プールから出たあとにホテルの玄関で記念に撮影。

[sc name=”surfshoping” ][/sc]

2014年8月2日 日南方面へポイント探し・石波海岸

翌朝、ホテルの目の前の海はだいふ落ち着いていて、長男と次男は朝早くから二人で海へ入りに行きました。部屋からも子供達のサーフィンの様子が確認出来ます。
次男はインサイド寄りで乗りまくっていました。

この日は南の方の海を見に行きました。

去年波が当たった「恋ヶ浦」はクローズアウトでした。

そのあとサーフポイントとして知らなかった 「石波海岸」にサーファーの姿が見えたので寄ってみました。
私たちが着替えをして、入る時にはもう誰も入っていない状況でしたが、やれそうだったので入りました。

パワーのある良い波でしたが、しばらく入っているとインサイド寄りの海面に木か竹の何かがプカプカと浮いて何本か突き出ているのを見つけてしまいました。
ワイプアウトした時にあの木があったら、波のパワーもあるから突き刺さるだろう…と考えてしまい怖くなって早々と上がることにしました。

全く知らない初めて入るポイントは怖いですからね。ここからの景色は絶景です。
天気が良かったらもっと良い景色が広がるのでしょうね。
日本にもこんな場所があるんだなあと考えさせられる場所でした。今回借りたレンタカーです。
快適でした。

2014年8月3日 こどものくに・鬼の洗濯板

翌朝、サーフトリップ最終日。

今までの写真を見ても分かる通り、今回の旅行はこれまでずっと雨か曇りの空模様です。この日の朝、15分間くらいだけ青空を見ることができました。
3泊4日の旅行中、青空を拝めたのはこの時の15分程で、あとは全て曇りか雨の天気でした。
ここまで天気に恵まれないとは、子供達と一緒に笑ってしまいました。

最終日は雨は降っていなかったのでホテルのすぐ横にある「こどものくに」に行きました。隣に泊まったホテルが見えます。スワンボートに乗るとホテルすぐ近くまで行けます。白鳥も泳いでいます。「こどものくに」 は対象が幼児~小学生低学年くらい向けの施設だったので、思ってたより時間を使わなかったです。

飛行機出発の時間までまだ時間があるので「内海」まで行って「鬼の洗濯板」を観に行ってきました。

そして空港へ向かいました。
空港へ向かう途中のこのヤシの木がある通りは宮崎っぽくて大好きです。空港へ到着して、空港内で食事をしてから飛行機に乗り、帰りました。

今回のサーフトリップについて

今回の宮崎サーフトリップは天気にも、 波にも恵まれなかったですが、 次男が波に乗りまくってした事や、「石波海岸」 を発見出来たなど、有意義なサーフトリップになりました。

 

【宮崎県サーフトリップ①】九州初上陸!3人の子供を連れて行った楽しすぎた初飛行機サーフトリップ2013年8月21日(水) ~ 24日(土) 宮崎県サーフトリップ 夏休みの旅行で、念願だった宮崎県へのサーフトリップ+観光に子供達と...
手軽に手ぶらでサーフフィット!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。