日帰り旅行

青春18きっぷを使い横須賀日帰り旅行

2018年12月29日(土) 猿島・観音埼灯台

年末休みに次男と長女を連れて神奈川県の横須賀市へ日帰り観光に行ってきました。
今回の一番の目的は無人島の「猿島」へ行くことです。

JRの在来線でノンビリと行き「横須賀駅」まで行きました。
「横須賀駅」から「猿島渡船乗船場」までは歩いて行きました。
歩いて20分程掛かりましたが、初めて見る風景が新鮮で子供達と話しながら歩いていたらあっという間でした。

乗船場の近くに「記念艦三笠」があり、艦内を見学するつもりでしたが年末休みに入ってしまっており見学することは出来ませんでした。

猿島への渡船は1時間に1本船が出ていて、この時はタイミングが良くそんなに待たずに乗船出来ました。

猿島までの乗船時間は15分程です。
船での旅はワクワクしますね。

猿島へ到着しました。
事前に島の風景などをネットで見ちゃいましたが、やはり実際に訪れると違います。

このコンクリートに囲まれた通路とか雰囲気が物凄く良いです。

島は60分程で回れます。
洞窟や展望台などに行ってとても穏やかな時間を過ごしました。

猿島を観光したあとは横須賀市の先端の「観音埼灯台」を目指しました。

観音崎まではバスが出ているのでバスに乗って行きました。
普段の旅行では車や電車移動で、バスに乗ることは滅多にないので車窓からの風景はとても新鮮でした。

バス停から灯台までは歩きますが、この子供達との歩きながらの探索がとても楽しいです。

「観音埼灯台」に着きました。

灯台を登って、上からの景色は絶景でした。

帰りに「横浜中華街」に寄って行こうと思っていましたが、子供達も私も疲れてしまっていたため寄らずに帰宅する事としました。

「猿島」オススメです。
夏は海水浴場にもなるようです。

ブログランキングはこちら↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。