伊豆シュノーケリングポイントメモ


過去に行った事がある伊豆のシュノーケリングポイントのご紹介です。
地図にしてまとめましたのでご参考にして下さい。

:シュノーケリングをしたことがあるポイント

:今後行ってみたいポイント

ポイント名をクリックしていただければ、行った場所についてはブログ記事、YouTube動画が表示されます。

表にもしてまとめておきます。
今後、行った場所は追加していきたいと思います。

ポイント名写真メモ動画おすすめ度※
岩地海水浴場 右側の岩場まで簡単に行けて魚、サンゴをたくさん見ることができます。
子供には超おすすめです。
★★★★★
来ル海海岸海水浴場超穴場です。左側の岩場沿いに潜って行くと魚まみれになります。★★★★★
落居海岸テトラポッド内では波も穏やかで、魚も見られて子供におすすめです。
波が穏やかな時はテトラポッドの裏から洞窟→小島へと行けます。
小島の裏では大きな魚が大量にいました。
★★★★☆
逢ヶ浜(おうのはま)弓ヶ浜のすぐ近くにあります。

潜ってみたら想像以上に良かったです。
2度目に訪れた時は最高の透明度でした。

★★★★★
恵比須島魚の姿はあまり見られなかったが透明度は高かった。
アメフラシがたくさんいました。
★★★☆☆
ヒリゾ浜透明度は高く他とは違います。魚もたくさん見ることができます。
その分混雑も凄いです。
有料の渡し船に乗っていかないと行けないポイントです。
★★★★☆
田子瀬浜海水浴場オフシーズンに行くとダイバーを乗せた船が往来するので注意が必要。
正面の尊之島までは泳いで簡単に行けます。(オフシーズンは船に注意)
★★★☆☆
浮島海岸右側の洞窟があり神秘的。
左側の岩場も探検すると色々な景色が見られて楽しい。
★★★★☆
萩谷(はぎや)海岸駐車場から結構歩く必要があるが、その分凄いビーチが待っている。★★★★☆
三ヶ月の大洞大洞目の前の海はは綺麗ではなかったが、周辺の海は魚もたくさんいて凄く綺麗だった。
行くまでに非常に狭い道路を通って行かなければならないのでマイナス☆ひとつ
★★★★☆

九十浜海水浴場

白い砂浜ビーチで、海の中も透明度が高く、魚もたくさんいて最高のビーチ。
駐車場から長い坂道を歩く必要があるが、そこまで大変ではない。
★★★★★
川奈海水浴場
行った日が悪かったか、透明度がイマイチで子供もすぐに飽きてしまった。
★★☆☆☆
大瀬海水浴場
オンシーズンに行き、海水浴場規制が入っていたためシュノーケリングポイントが限られていた。
赤井浜
駐車場から少し歩く必要がある。
行った時は通路工事中のためポイントにたどり着けず潜れなかった。

※おすすめ度についての補足説明

  • 実際に行ってみての混雑度、魚の数、行きやすさ等、総合的に独断と偏見で付けてみました。
  • シュノーケリングは6月~10月くらいの期間で行っていますのでオフシーズンに訪れた場所は空いています。
  • フィンは付けずにマリンブーツで泳いで手軽にシュノーケリングを楽しむレベルです。