サーフィン

長男サーフィン大会に出場!2016年

2016年11月13日(日)

昨年に引き続き、今年もムラサキスポーツさんのサーフィン大会に出場いたしました。
今年は長男のみエントリーしました。
長男は去年は部活動へ参加のため出場しなかったので、今年は燃えています。

次男サーフィン大会に初出場!2015年2015年6月21日(日) 今年もムラサキスポーツさんのほのぼのとした大会にエントリーさせていただきました。 今回は私は出場はしない...

大会会場は去年と同じ伊良湖の「石碑」ポイントです。
朝6時30分くらいには会場に着きました。
波は小さめです。

段々と日が差してきて暖かくなってきました。
去年は寒くて辛い思いをしたので、今年は寒さ対策ばっちりできましたが、天気も良くて日中はポカポカ陽気でした。

今回サーフボードは、ムラサキスポーツさんで大会当日にレンタルさせてもらった「SUPER」のサーフボードを使わさせていただきました。

次男、長女も一緒に応援に来てくれています。

長男はもう高校生なので大人の一般クラスでの出場となります。インターフェアをされたりしましたが、無事ファイナルまで進むことができました。

決勝進出のコールにみんなで大喜びです。


今年もプロサーファーのかたがゲストで来られていて、長男が出るファイナルのヒート前にプロによるデモンストレーションがありました。
今年は「深川 達哉プロ」と「村上 蓮プロ」と今やYou Tuberとして大活躍の「村田 嵐プロ」が来られていました。
村田 嵐プロはこの時、中学生。
中学生でプロなんて凄すぎますね。

プロ達のライディングが始まりましたが、波はかなり小さくなってきておりなかなか乗れない状況でしたが、たまに来るセットのモモくらいの波に乗った時は凄いライディングをしていました。

プロのデモンストレーションが終わったあとはビギナークラスのファイナルが始まり、その待ち時間に次男と、長女は着替えを済ませて、写真撮影をしたりして遊びました。

一般クラスのファイナルヒートが始まりましたが、この頃には波がほぼフラットになってしまい、試合時間内に誰一人(4人ヒート)、一本も波に乗る事が出来ない異常な事態となったので、そのまま試合時間は延長となりました。

こうなると乗ったもん勝ちで、インサイドの波に恐れずに突っ込んでいけば点数が付きそうですが、長男はレンタルのサーフボードのためか破損を恐れて遠慮しがちで思うようにテイクオフが出来ず優勝することは出来なかったです。

結果は4位でした。
試合後、ファイナリストと深川 達也プロと記念撮影。
優勝したらオーダーのサーフボードが賞品ですから長男も悔しがっていました。

帰りに恒例の、温泉に寄って帰りました。
今回は静岡県の袋井市にある「和の湯(やわらぎのゆ)」に寄って行きました。

長男は来年こそ優勝を目指したいと意気込んでいました。
次男は引っ込み思案の性格のため大会とかはあまり出たくないみたいです。
兄弟によっても性格が違ってきますね。

 

ブログランキングはこちら↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。