サーフィン

サーフィン、シュノーケリング用におすすめな格安アクションカメラ(SurfolaのSF430)の紹介

サーフィンやシュノーケリングをやるとアクションカメラが欲しくなりますよね。
アクションカメラと言ったらGo Proとイメージしますが、Go Proはとにかく高いです。

水中での使用は水没や紛失なども大いに考えられるので高価なGo Proの購入はなかなかためらってしまいます。

そんな事も思い数年前の2016年に試しにAmazonで格安のアクションカメラを購入した経験があります。

10,000円くらいの価格でしたが、思っていた以上のクオリティでコスパが良かったです。

私は画質に物凄くこだわる訳ではないので、サーフィンやシュノーケリングの時は格安アクションカメラで十分だと思うようになりました。

以前の記事でも少し記載させていただきましたが「宮崎サーフトリップ」へ行く前に6年振りに新しい格安アクションカメラを購入しました。

6年も経っていると、画質、機能、など間違いなく向上しています。

それでも格安アクションは低価格なので、宮崎サーフトリップへ行く前に購入してみました。

今回その購入したアクションカメラ「SurfolaのSF430」をご紹介したいと思います。

画質

まずは実際に撮影した映像をご覧ください。

上から

  • 宮崎県の都井岬で撮影した野生馬の映像
  • 先日伊豆の田子瀬浜海岸にシュノーケリングに行った時の映像
  • 初心者サーファーのかなさんのサーフィン練習映像

となります。

シュノーケリングは今年初でした。
10月中旬にてやっと行けました。

このカメラは「ダイビングモード」というのもあり、シュノーケリング映像の2分20秒くらいからはダイビングモードでの撮影となります。

やはりダイビングモードの方が綺麗に撮れているように思えます。

下の動画は2016年に購入した格安アクションカメラで撮影した映像になります。

魚の数はこちらの落居海岸の方が多いですが、画質は明らかにSurfolaのSF430の方が綺麗ですね!

SF430は4K画質での撮影が可能で綺麗に撮れています。

価格

私が購入した時は15,980円で、5,000円OFFのクーポンが適用出来て「10,980円」約10,000円です!

この記事を書いている時もクーポン適用が可能でしたので、常に5,000円OFFのクーポンは適用可能状態です。

購入の決め手は?

Amazonでは格安アクションカメラの販売は多数あります。
価格もそれほどの違いがなく、その中からどれを選ぶべきか迷いましたが、Amazonでのレビューを片っ端から読んでこちらの製品と決めました。

レビューの中には動画を投稿してくれている方もいて、その動画が納得の綺麗さだったのでこのカメラを購入することとしました。

他には「ダイビングモード」があるのと以下で紹介する「タッチパネル」「手ぶれ補正」「リモコンが付属」があるのも購入の決め手となりました。

機能

ズーム

ズーム機能があり8倍ズームまでして撮影することが可能です。

私の使用目的はシュノーケリングとサーフィン時ですし、ズームすれば画質が下がってしまうので、私はズーム機能は使う機会はあまりないと思います。

タッチパネル

このカメラはタッチパネルに対応しています。
これは意外と使ってみると便利でした。

防水ケースに入れるともちろんタッチパネルは使えませんが、上部やサイドにあるボタンを押して防水ケースの上から諸々の操作は可能です。

手ぶれ補正

このカメラは手ぶれ補正機能もついています。

最近、過去に自分で撮影したデジタルビデオカメラ映像を見返したのですが、思っていた以上に手ぶれが酷く映像を観ていると疲れてしまいます。

手ぶれ補正機能を使えばその点は少しでも改善されると思うので、この機能は常にONで使っています。

バッテリー

バッテリーはフル充電で1時間くらい撮影が可能なようです。

サーフィン、シュノーケリング撮影時には1時間も撮影し続けることはないので全然問題ないです。

リモコンが付属

付属されているリモコンで自撮りが可能です。

写真も想像していたよりも綺麗に撮れて、リモコンを使っての自撮り出来たのはかなり便利でした。

↑宮崎に行った時にリモコンを使って自撮りしてみた写真です。

wifi接続と専用アプリ

アクションカメラとスマホをwifi接続してスマホでアクションカメラのコントロールが可能です。

専用アプリ使えば録画したビデオや写真をスマホにダウンロードすることも可能です。
これが便利です!
撮影した動画をその場でスマホにダウンロードしてLINEなどで動画を送ることができます。

iSmart DV
iSmart DV
開発元:iCatch Technology Inc.,
無料
posted withアプリーチ

付属品

付属品はこんな感じとなります。

ヘルメットや腰ベルトに取り付けるマウントや、外部マイクなど色々付属品があります。

たくさんのマウントパーツが付属されていますが私が実際に使う物は防水ケースと三脚穴が付いているカメラ固定マウントです。
(カメラ本体には三脚穴が付いていないので、三脚や自撮り棒を取り付けるには三脚穴が付いているカメラ固定マウントが必要になります)

サポート


アクションカメラに不具合はありませんでしたが、付属品の「三脚穴が付いているカメラ固定マウント」の固定がなんだか緩いです。


こんな感じで簡単に外れてしまうような作りです。

使わないマウントパーツならスルーしたところですが、使うマウントパーツのためAmazonのページから販売元に確認を取りました。

中国の販売元なので不安がありましたが、しっかりと対応をしてくれてわざわざ中国?台湾?から「三脚穴が付いているカメラ固定マウント」だけを発送してくれました。

中国の会社ですが、しっかりとした対応をしてくれる会社で信頼出来る会社だと思いました。


届いた物はしっかりとした物でちゃんとカメラを固定出来ました。

自撮り棒


自撮り棒もアクションカメラと一緒に購入しました。

自撮り棒も種類がありすぎてどれが良いのか分かりません。
なので自撮り棒もAmazonのレビューを参考にこちらを購入しました。

三脚機能は意外と便利でした。
三脚が底の部分に収まっているのでそれをセットすればすぐに三脚となります。

宮崎のサンメッセ日南でカメラを置く場所が何も無い場合など三脚機能、リモコン撮影を利用してこの様な写真を撮ることが出来ました。

まとめ

今回は格安アクションカメラ、SurfolaのSF430をご紹介させていただきました。

画質にそこまでこだわらなければ格安アクションカメラで十分です。

実際に撮影した映像を観て納得してください。

数多くある格安アクションカメラではこちらのSurfolaのSF430を買っておけば間違いないです!

中国の会社ですが、サポート体制がしっかりとしていますのでアップグレード版が出ましてもSurfolaのアクションカメラを買えば間違いないです!

手軽に手ぶらでサーフフィット!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です