日帰り旅行

【シュノーケリング】西伊豆・田子瀬浜

2014年9月14日(日)

長い長い親権争いも終えて、精神的にホッとしたところで静岡県賀茂郡西伊豆町にある「田子瀬浜」にシュノーケリングをしに行ってきました。

駐車場が混雑するとの情報がネットに書かれていたため、朝早く到着するように行きました。この頃からシュノーケリングにハマり、色々な海でシュノーケリングをやりたいと思い始め、色々な場所を巡っています。(特に伊豆)

子供と一緒なのでフィンを付けたり本格的にはやってはいないですが、「小学生くらいの子供でも一緒に行って楽しめた」等の点数を勝手に付けたいと思います。この写真のバックに写っているのが「尊之島」です。
事前にネットで調べると、泳いで島まで行けるとの事でした。

長女がまだ小学一年生なので泳いで一緒に行けるかとても不安がありましたが、長女は浮輪に乗せて、私がその浮輪を引っ張りながら泳ぐ形でそんなには苦労せずに島まで渡ることが出来ました。

島に付いたら海底が砂で大人の私で足がつくような場所もありました。
ナマコやウニの姿も確認出来たり子供達も私もテンションが上がりまくりでした。

島から田子瀬浜へ戻る時もそんなに大変ではなかったです。
次男はライフジャケットを着用してお兄ちゃんと一緒に自分で泳いでこれる距離でした。

田子瀬浜の浜辺は玉石なのでシートを引いたりするのには全く向いていないと思いました。
この時は、この後下田市までサーフィンに行く予定をしていたので、あまりのんびりと出来なかったので細かな探索はしなかったのでもう一度行ってみたいですが、1回だけ行ってみての点数は…

そしてシュノーケリングを楽しんだ後はサーフィンをしに下田市まで行きました。「入田浜」で入りました。

帰りに恒例となっている、温泉に寄りながら帰りました。今回は伊豆温泉村「百笑の湯」に入って行きました。

シュノーケリングをして、サーフィンをして、温泉に入って帰る。
最高の1日でした。

ブログランキングはこちら↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。