サーフトリップ

台風によるうねりで西伊豆で初サーフィン【伊豆サーフトリップ③】


台風によるうねりで西伊豆で初サーフィン

2022年8月12日(金) ~ 14日(日)毎年恒例の、お盆休みに親と姉家族と一緒に伊豆へ旅行に行ってきました。

2020年4月から元妻のもとで暮らす次男と長女も一緒に行きました。

【親権変更⑲】シングルファザー最後のお弁当作り…そして子供達は行ってしまったシングルファザー最後のお弁当作り…そして子供達は行ってしまった 2021年3月17日(水) 最後のお弁当作り 卒業式、終業式が近づい...

愛犬の「むさし」も一緒に連れて行きました。

宿は

  • お盆の時期
  • 海から近い
  • 犬も泊まれる
  • BBQも出来る ← 子供達の希望
  • 5月頃に予約

となると、宿泊可能な宿の数がかなり限られていました。

そんな中、姉が条件を満足する「堂ヶ島ランドホピア」を探してくれました。

Google mapのクチコミを見るとあまり良いことが書かれていません。

姉が電話予約すると「空いている部屋は雨漏りがする」と宿の方から申告されたようです。
他には予約が取れそうもないので雨漏り覚悟でここの宿で2連泊することにしました。
旅行中は雨が降らない事を祈るだけです。

2022年8月12日(金) 西伊豆「大浜海水浴場」でサーフィン

雨が降らない事の祈りも虚しく旅行中は台風直撃コースです。

引用:tenki.jp

伊豆半島にもろに直撃です。

それでも旅行は決行しました。

西伊豆は普段は波が立たないですが、台風通過時等にサーフィン出来る場所はあるようです。

西伊豆の海岸線を車で走っているとサーファーの姿を何度か見たこともあります。
場所は「大浜海水浴場」です。

ネットでも検索すると出てきますが西伊豆には「八木沢」という玉石ポイントもあります。
恐らく今回良い波が入ってくることが予想されますが、駐車場がよく分からないし、今回はお盆休み時なのでめちゃくちゃ混みそうなので行くのは辞めておきました。

とりあえず「大浜海水浴場」へ向かいました。

渋滞に巻き込まれる事もなく10時くらいに到着しました。

SUPが1名入水しています。

うねりは入ってきています。
腿セット腰くらいでしょうか。

ショートボードでもやれるだろうと思い、SUPの人と距離を置き長男と次男と一緒に入水しました。

インサイド寄りのブレイクでショートライドですがサーフィンは普通に楽しめました。
サイズは物足りなかったですがサーフィン出来るだけでも良かったです。

貸切状態でしたがポツポツと人が増えて来ました。

それでも全然混雑と言える状況にはならなかったです。
が、あとから入ってくる人で、こんなにガラガラの海なのにすぐ近くで波待ちをするのはなんでしょうかね・・・

せっかくのまったりとサーフィンをしていたのに残念でした。

宿のチェックインの時間に近づいてきたので海から上がりました。

台風のうねりも段々と入り始め、出る頃にはセット腹くらいまでサイズアップしていました。

BBQなどの食材を買ってから宿へ向かいました。


宿に着きました。

この日は雨が降ったり止んだりしていたので、その影響でやはり雨漏りがしていました。
それでもダイニングの端の方の雨漏りでしたので気にはなりませんでした。

夕方、雨が降っていないタイミングでむさしのお散歩へ行きました。
「浮島海岸」まで歩いて3分くらいです。

この「浮島海岸」は過去にシュノーケリングをしに何度か訪れたことがありますが、今日はいつもと違って波が高いです。
シュノーケリングをやっている人の姿は見られませんでした。

今回ここでのシュノーケリングのためにアクションカメラをAmazonで購入しましたが、今回の旅行中は出番は無さそうです。


2022年8月13日(土) 台風直撃で部屋にこもる

この日は段々と台風が近づいてきて雨風がかなり強くなってきました。

暴風雨のため外出することが出来ません。

昨日、今日の分も食材の買い出してしておいたので良かったです。
この日はどこにも出掛けず、ずっと宿の中にいました。

むさしと宿の中でまったりしたり、子供達とトランプなどして過ごしました。

雨漏りは数カ所からするようになってきましたが、とんでもない雨漏りではなかったので我慢することができました。

時折雨が止む瞬間があるので、「浮島海岸」まで子供達とむさしとお散歩へ行きました。
荒々しい海でした。

この日の夜にかけて台風は足早に去っていきました。

台風は去りましたが、夜中から明け方にかけて雷が凄かったです。
むさしは雷の音が聞こえるとガクブル状態となります。
夜中じゅうガクブルだったので可哀想でした。

私達もむさしも寝不足でした。

2022年8月14日(日) 大浜でサーフィン・乗浜海水浴場

朝、台風は去りましたがまだ雲が掛かっています。

むさし「浮島海岸」までお散歩に行きましたが、海はまだ波が高い状況です。

この日はサーフィンがしたかったので一昨日サーフィンをした「大浜海水浴場」へ行きました。

到着してみてビックリ、流木などでビーチが埋め尽くされています。
海にもまだ流木などが大量に浮かんでいます。

数人サーフィンをしていたので私と長男と次男も入りました。

海水浴は禁止となっていたので他のみんなは宿から「大浜海水浴場」に来る途中にあった「乗浜海水浴場」へ行きました。

海へ入ると想像していた以上に海の中が汚いです。

流木や木の細かいカスなどが無数に浮いています。
一番ショッキングだったのは動物の死骸(イノシシっぽい)が波待ちしていると横にプカプカと浮いていました。
背中だけ見えました。
川から流されてしまったのでしょうか。

さらに海の中は堤防に向かうサイドの流れが強烈で、エンドレスパドルです。

色んな意味でサーフィン出来る状況ではなかったので30分くらいですぐに海から上がりました。

海から上がる時もインサイドにある大量の木のカスなどと一緒に巻かれ、水着のポケットの中まで木のカスまみれとなりました。

台風通過で汚れてしまったこの海は、今まで入った海で一番汚かったです。

無料のシャワーが設置してあるので、シャワーで体を綺麗に洗い流してから私達も「乗浜海水浴場」へ向かいました。

「乗浜海水浴場」も流木が少しありましたが「大浜海水浴場」と比べたらめちゃくちゃ綺麗でした。
海水浴客で賑わっていました。

帰り際に「乗浜海水浴場」のすぐ隣にある「沢田公園」というところへ行ってみました。
ここにはテレビで見たことがある「沢田公園露天風呂」がありました。

海を眺めながら入れる絶景露天風呂で、次から次へとお客さんが訪れていました。

私はむさしと露天風呂とは反対方向へ探索をしに行きました。

台風の影響で海は荒々しく、風も強かったですが、凄い絶景を見れました。

伊豆はこういった絶景が無数に存在するので何度も何度も訪れたくなる場所です。

帰りも酷い渋滞に巻き込まれることもなく無事帰宅することが出来ました。

今回のサーフトリップについて

久しぶりに伊豆に泊まりで行きました。

今回台風のうねりが入り、西伊豆で初サーフィン出来たので良かったです。

お盆の時期なのに「大浜海水浴場」は駐車場料金も掛からないのでとても良心的な場所だと思いました。

大混雑もするような場所ではないと感じたので穴場的スポットだと思いました。

普段うねりが入りにくい場所なので波を当てるのは難しいと思いますが、またチャンスがあれば入りたいポイントです。

「乗浜海水浴場」へ行ったついでに見れた「沢田公園」の絶景は素晴らしかったです。

今回はサーフトリップとしては当たりではなかったですが、子供達も楽しかったようで、思わぬ絶景も見れたので良かったです。

手軽に手ぶらでサーフフィット!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。